• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン

能力を磨く

  • 284HIT
  • 0
  • 0
  • 40代以上社会人 楊 仲慶さん

2024/2/12 vol.46

前号では、能力が3つの視点から分類できると話しました。3つの視点とは、知識、スキル、マインド(考え方)です。この3つの視点での能力の磨き方について、考えたいと思います。

1.知識
わが社(Mywayプラス)では、ただ今、中途技術者の募集を行っています。応募者の話を聞くと、「1人で、本を読んで勉強」が殆どでした。本を通して、勉強することはとても大切なことです。が、もっと有効な方法は、私は、仲間と一緒に勉強する、後輩に教えることを通して勉強することだと思います。共に勉強することは、互いに刺激し合い、自分の惰性を防ぐ効果があります。わが社では、切磋琢磨の一環として、社内技術講座を開催しています。先輩が後輩を教え、これを昇級条件にもしています。

2.スキル(技能)
技能磨きは頭で分かったことをどうやって体に染み付くかです。スキルアップするには、近道はありません。沢山の課題をやってみる、勇気を出して、人と関わることを通して向上していくしかありません。専門知識を応用して、実際の問題を解決する。コミュニケーションの知識を応用して、対人関係を円滑に行う、いわばOJTです。わが社では、若手にも難しいことやプロジェクトリーダーを担当させたり、発表の場を設けたりして、技能アップの取り組みを行っています。

3.マインド(考え方)
考え方を変えるのは、そう簡単なことではありません。理屈をわかっても、それを継続して実行できるようになるには大変な努力が必要です。私は次のことを意識的に実行しています。
・その道の一流の人の本を毎月1冊以上読む(私個人的に稲盛氏の本を好んで読んでいる)
・有益な交流会、セミナー、勉強会を毎月1回は参加する(盛和塾に参加している)
・尊敬できる師、友人を作り、真似る、学ぶ(盛和塾の先輩から学んでいる)
・大自然や歴史、音楽、芸術と触れ合う機会を多くする(意識的にそのようなTV番組を見ている)

皆さんは、どのように自己研鑽していますか?

一般社団法人 日本パワーエレクトロニクス協会
代表理事 楊 仲慶

PR 【パワエレ転職】のあれこれ 

https://pwel.jp/articles/461

Nolike

添付ファイル

3つまで添付可能です

<利用規約>

  1. 中傷誹謗にあたるまたは趣旨に合わないと判断された場合投稿を削除します。
  2. 営業販売・広告類の掲示は厳禁とします。
  3. ご利用にあたっては、上記同意したと見なされます。