• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン
カテゴリ回路シミュレータPSIM
タイトル

[PSIM]SimView設定保存について

質問者匿名希望
投稿日時2014/10/18 02:17:00

Simviewの設定を保存する事はできますか?


Like いいね 5 件
回答者パワエレマスター
回答日時2014/10/18 02:17:00
添付ファイル
  • F861e5a98c9ea894e9aa0be19e0f938963d434f60a1114d3512655156f71

Simviewの設定を保存する方法は3つあります。

(1)Save Temporary Settings機能を使う
Simviewのメニューバーの「Settings」>「Save Temporary Settings」を選ぶことで、現在表示している波形の設定情報をSimviewに一時的に保存する事ができます。
この保存は一時的な物なので、Simviewのウィンドウを閉じると設定はリセットされます。

(2)Save Settings機能を使う
Simviewのメニューバーの「Settings」>「Save Settings」を選ぶことで、現在表示している波形ファイル(smvまたはtxtファイル)の設定情報を「PSIMファイル名.ini」というファイルに保存する事ができます。
これによって、一度Simviewのウィンドウを閉じたり、回路の変更を行ったとしても、同じ波形ファイルをSimviewで表示する際に自動的にiniファイルの読み込みを行いますので、設定を保持したままで新たな結果を表示する事ができます。
Save Settingsで保存される設定は、表示している波形名、ウィンドウ数、x軸及び、y軸のスケールなどです。
ただし、この機能は一つの波形ファイルに対して設定されるものですので、他の波形ファイルでシミュレーションをする場合には適用されません。

形を表示させてから「Settings」のメニューの下側に追加される「保存した設定の名前」を選択してください。


Like いいね 5 件

回答の登録は、ログインが必要です

おすすめ記事

人気の記事(閲覧数順)

人気の記事(回答数順)