• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン

プレゼンテーション力

  • 503HIT
  • 0
  • 0
  • 40代以上社会人 楊 仲慶さん

2023/09/11 vol.24

技術者であれば、誰もが素晴らしい技術や製品を世の中に出したいと思うはずです。そのためには、技術力を向上することはもちろんですが、それだけでは、十分ではないことを是非、認識してほしいです。新しい技術の開発が成功したからといって、これで終わるとしたら、これまでの努力と成果は無に帰してしまいます。つまり、自分の成果を積極的に発表して新技術を「他人」に売り込む必要があります。要は、技術者は自分の考え、データ、その他創造的な仕事の産物を「他人」にわかるように、はっきり伝える職業的な責任があると私は思うのです。

「会社・上司が自分の成果・努力をわかってくれない」と嘆く技術者がいます。その前に、果たして自分は積極的に発表しているか、人が聞きたくなるようなうまいプレゼンテーションをしているかと自問してほしいです。ですから、プレゼンテーション力が大変重要なのです。

わが社(Mywayプラス)では、発表会や勉強会など、多くあります。「一日一善」や「MIP(マイクロイノベーションプロジェクト)」などの活動発表会、新卒を対象にした「新人勉強会」や、「若手勉強会」「中堅勉強会」などがあります。これらの発表会や勉強会において、社員の皆さんに発表(プレゼンテーション)してもらいます。

プレゼンテーション力を向上するには、近道はありません。私は次のことを意識して実行しています。
1. うまい人のプレゼンテーションを沢山聞くこと
何がよかったのか、自分ならどう話すかを意識して聞くとよい。
2. 本やセミナー等を通してプレゼンテーションのこつを勉強する
こつがわかると、早く上達することができる。
3. 積極的にプレゼンテーションする
経験を積み重ねると体に染み付き体得することができる。

一般社団法人 日本パワーエレクトロニクス協会
代表理事 楊 仲慶

Nolike

添付ファイル

3つまで添付可能です

<利用規約>

  1. 中傷誹謗にあたるまたは趣旨に合わないと判断された場合投稿を削除します。
  2. 営業販売・広告類の掲示は厳禁とします。
  3. ご利用にあたっては、上記同意したと見なされます。