• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン
インバータの系統連系技術 -系統連系の基礎と実際-

特長 講師情報
・系統連系インバータシステムを学習します。
・商用電力系統の性質、系統連系インバータに必要な機能と動作を学ぶことができる講座です。
講師
大島 正明 先生
大島研究所 代表、
工学博士。
中央大学兼任講師。
電気学会プロフェッショナル。
受講対象者
・系統連系用インバータ,パワコンの設計・評価に関わる方
・系統連系に当たり,電力系統の仕組みと特性を学びたい方。
・系統連系規程で要求されている保護機能の実動作を知りたい方。
想定効果
・系統連系用インバータ、システムやパワコンを設計、評価するために必須となる技術が習得できる。
・系統連系インバータシステムの全体像を把握することで、自らの業務の位置付けが明確となり、自信を持って業務を遂行できるようになる。
・商用電力系統の性質を知ることにより、設計時の不安が解消し、試験・調整の能率がアップする。
・系統連系インバータに特有の機能の実装法と実際の動作波形から、設計者の頭の中でイメージを作ることができる。
内容
 系統連系用インバータ・システムやパワコンを設計・評価するために重要となる技術を,実践的な立場に立って基礎から分かり易く解説いたします。
プログラム 
ライブ配信
1.再生可能エネルギーの導入
 1-1.世界の動向
 1-2.日本の動向
2.パワーエレクトロニクスと系統連系
 2-1.パワーエレクトロニクスとは
 2-2.電力系統との連系装置:パワーコンディショナ
 2-3.太陽光発電システムの運転特性の実際
 2-4.三相回路で線間電圧から相電圧を求める方法
3.配電線,商用電力系統の性質
 3-1.世界の商用電源電圧と周波数
 3-2.日本の商用電力系統
 3-3.単相3線式配電回路
 3-4.三相3線式配電回路
 3-5.三相4線式配電回路
 3-6.三相3線式と単相3線式との併用V結線配電回路
 3-7.商用電源の電圧変動,周波数変動の実際
 3-8.雷サージ
 3-9.瞬時電圧低下(電圧ディップ,瞬低)
4.系統連系に求められるインバータ技術
 4-1.系統との同期
 4-2.電気設備技術基準からの要請
  4-2-1.分散電源に関する用語
  4-2-2.自装置を保護する機能
  4-2-3.系統を保護する機能
        ・直流流出防止
        ・単独運転防止
 4-3.電力品質確保に係る系統連系ガイドラインからの要請
  4-3-1.系統電圧と連系できるPCS出力
  4-3-2.力率の規制
  4-3-3.高調波の規制
  4-3-4.系統事故時運転継続(FRT)機能
5.パワーコンディショナ設計の基礎
 5-1.パワーコンディショナの主回路構成
 5-2.パワーコンディショナの一連動作
 5-3.直流コンバータの役割
 5-4.直流コンバータのPWM法
 5-5.直流コンバータの制御法
 5-6.インバータの役割
 5-7.インバータのPWM法
 5-8.インバータの制御法
6.質疑応答
パワエレセミナーお申込み
インタビュー動画
         インタビューYoutube インタビュー記事
受講の声・インタビュー
受講者の声
日程・受講料
開催日 2021年10月5日(火)
期間 1日
時間 10:00 ~ 17:30
受講料 45,000円 (税別) / 49,500円 (税込)
当日までに準備いただくこと
1.Webセミナーアプリのインストール(協会が開催前日に送付する招待メールからでもインストールできます)
当日の持ち物
1.マイク機能付きパソコン
2.講義資料(事前に協会より郵送します。)
3.筆記用具
セミナー形式

Zoomを利用したWebセミナーとなります。

推奨環境
機器 マイク機能付きパソコン。
受講者の許可が取れた場合に限り、講師が理解度を確認する目的でカメラ機能を利用することがあります。
OS Windows10、macOS XとmacOS 10.9以降など。最新バージョンが対象です。(※)
ブラウザ GoogleChrome、MicrosoftEdge、FireFox、Safariなど。最新バージョンが対象です。(※)
※Zoomが推奨する動作環境はこちらをご確認ください。

Zoomの利用方法は、下記をご確認ください。
 https://pwel.jp/articles/96
パワエレセミナーお申込み
主催
日本パワーエレクトロニクス協会
お問い合わせ