• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン

有料講演枠(パワエレ及び周辺技術者のための問題解決)のご案内

各シンポジウムの枠のなかで御社の製品ソリューションを紹介することができます。

オンライン開催でありながら、リアルで行う展示会と同等か、それ以上の効果を期待できる企画となります。

 

 

 特長

 1.数百名のシンポジウム聴講者へ告知ができます!
 昨年の申し込み人数は、1206名でした。
 複数の枠を利用することで、さまざまなソリューションをPRするこができます。
 パワエレフォーラム2020の詳細はこちら → https://pwel.jp/articles/109
 昨年の開催報告はこちら → https://pwel.jp/articles/53

 2.リアルのイベントと同様に、個別の質問対応もできます!
 講演企業ごとに「Zoomミーティング」を公開し、講演前後でお客様の質問に個別対応ができます。
 お客様がZoomミーティングでは質問しづらい内容の問い合わせについては、当協会のHPで質問を受け付け、各企業様へ連絡をいたします。

 3.聴講者以外に広く告知します!
 講演の様子は当協会で録画いたします。
 録画した動画は当協会のHPに1年間掲載いたします。
 フォーラム終了後に、約2,500名の研究・開発・設計・生産・フィールドエンジニアの方に絞り、有料講演の動画URLを記載したメルマガ発信します。

 

 プログラム

  シンポジウム1
パワエレ技術者の育成
シンポジウム2
パワエレ技術の習得
シンポジウム3
パワエレの最先端
~材料・デバイスから応用製品まで~
個別対応枠
10:00 「電気自動車の研究を通しての人材育成の事例紹介と自分で考える基礎俯瞰教育の重要性」 「弱電技術者のパワエレ技術習得体験」 「IPMやパワーデバイスの経緯と技術動向」 閉場
11:00 聴講者様個別にミーティング
(ZOOMミーティング)
11:30 休憩 休憩 休憩
11:32 ご予約済み ご予約済み ご予約済み
11:44 ご予約済み ご予約済み ご予約済み
11:56 講演枠1-3 講演枠2-3 ご予約済み
12:08 講演枠1-4 講演枠2-4 ご予約済み
12:20 講演枠1-5 講演枠2-5 ご予約済み
12:32 ご予約済み ご予約済み ご予約済み
12:44 ご予約済み ご予約済み ご予約済み
12:56 休憩 休憩 休憩
13:00 「パワエレ製品の研究開発推進と技術者育成」 「エアコンにおけるパワエレ技術と習得法について」 「SiCを中心としたロームのパワーソリューション」
15:15 「電動化社会を支えるデンソーのパワエレ人材育成」 「カオスの研究からのパワエレ製品開発」 「社会インフラシステムにおけるSiCパワーデバイス適用技術開発と動向 (仮)」
16:00 閉場
16:45 閉場

 

 注意事項とお願い

 1.有料講演について
 講演10分入れ替え2分を厳守ください。
 Zoom環境は、当協会で準備します。
 講演内容は、パワエレ技術者及び周辺技術者の問題解決につながる内容でお願いします。
 製品の機能・精度向上の講演の場合は、必ず技術者のメリットを明確にしてください。
 リアル感を出すために講演は生配信でお願いします。

 2.個別対応枠ZOOMミーティングについて
 Zoomミーティングの環境は、御社にてご準備ください。
 当日は、11時から16時までZoomミーティングを開設し、聴講者様からの質問のご対応をお願いします。
 ハードウェアを取り扱う講演企業様は、聴講者様がZoomを通して実機が見れるように必ずご準備ください。
 ソフトウェアを取り扱う講演企業様は、聴講者様がZoomを通してソフトの画面を共有できるようご準備をお願いします。

 

 お申し込み・費用

 費用:10万円/講演枠 & 個別対応枠
 2枠、3枠と複数の申し込みもできます。
 講演時間枠は、第3希望までご記入をお願いします。
 申込みにはタイトル:35文字、講演詳細:600文字、企業ロゴデータの記載をお願いします。
 講演時間枠の確保は先着順です。最新の情報は常に協会HPをご確認ください。

 

 

 お申し込み後の流れ

 1.事前準備 「パワエレフォーラム2020ガイドライン」の確認
 10月16日(金)までに、協会より「パワエレフォーラム2020ガイドライン」を送付いたします。ご確認をお願いいたします。
 10月23日(金)までに、個別対応枠で使用するZoomミーティングのURLとパスワードをご送付ください。

 2.有料講演リハーサル
 協会よりスケジュールを確認させていただきます。
 時間は1時間程度を予定しております。
 当日と同様の講演内容をご準備ください。

 3.当日のスケジュール(有料講演枠)
 講演時間までに対象のZoomミーティングへ参加ください。
 時間になったら講演を開始してください。
 次の発表企業様へのお声がけをお願いいたします。

 4.当日のスケジュール(個別対応枠)
 11:00になりましたら、用意された個別対応枠用のZoomミーティングを開始してください。
 個別対応開催時間は、通常のブース出展のように、個別にZoomミーティングにいらしたお客様の質問に対応をお願いします。
 お客様対応の終了後、16:00になりましたら、Zoomミーティングを終了してください。

 5.後日 講演動画掲載にむけて
 講演動画を紹介するメルマガの文書のご提出をお願いします。詳細はフォーラム終了後に、別途ご連絡いたします。

 

 お問い合わせ

 お問い合わせは info@pwel.jp へお願いいたします。