• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン

パワエレフォーラム2020開催報告

2020年10月30日(金)に「パワエレフォーラム2020」を開催いたしました。

今年は初のZoomによるオンライン開催でしたが、1,115名の皆様に参加のお申込みをいただき、当日は767名の皆様にご参加頂くことができました。

皆さまのご参加にスタッフ一同、お礼申し上げます。
 

開催案内(プログラム)はこちら 

 

 当日の様子

シンポジウム1
パワエレ技術者の育成
シンポジウム2
パワエレ技術の習得
シンポジウム3
パワエレの最先端
横浜国立大学 河村 様 株式会社 日立製作所 増田 様 左:三菱電機株式会社 マジュムダール 様
右:東京工業大学 赤木 様
富士電機株式会社 海田 様 東芝キヤリア株式会社 石ヶ谷 様 ローム株式会社 三浦 様
株式会社デンソー 谷 様 株式会社明電舎 宮本 様 東芝インフラシステムズ株式会社 青山 様
講演前セッティング  
 

 

 ご聴講者の内訳

今年もパワエレ業界にご興味を持っておられる方が多数来場されました。ご来場いただいた皆様の業種、職種は以下の通りです。

パワエレに関係する様々な業種の方が聴講されていました。また、7割以上の技術職(開発・設計、研究、検査・品質保証・フィールドサービス、生産)の方々にご参加いただきました。

 

 

 ご聴講者の声
オンラインで参加しやすく、良かったです。運営もスムーズでした。
次年度以後も、オンライン形式での参加も受け入れ可能なシステムで開催いただけると、非常に良いと思います。
Webのため講師の方との名刺交換等のパイプ作りができないのは残念。
講演内容のバランスも良く、オンライン配信でも十分満足しました。
同じ課題を抱えていることに共感し、今後の技術開発の励みになります。
初めて本フォーラムに参加しましたが、他のフォーラムと比べてとてもエッセンスが凝縮された貴重なフォーラムでした。
パワエレの問題解決は、隣のセッションに容易に移ることができよかった。
シンポジウム1~3の切り替えが容易で、聞きたいテーマに素早くアクセスできてよかった。
興味深いテーマが多かったので、時間帯がかさなっていなければよかった。
今回はオンライン開催ということで、準備の方も大変だったのではないかとお察しします。貴重なご講演をありがとうございました。