• Btn mail
  • twitter
  • facebook
  • line
  • mail
  • 会員登録
  • ログイン

機械系技術者のためのパワエレ基礎養成講座

【セミナー概要】

パワエレの基礎固めに必要な電気的知識のみを厳選したカリキュラム  

近年の技術革新により、電力変換器やモータに代表される機械・電力連携型製品の単体効率が高められており、企業においてはこれらを包含するシステム全体での高効率化が重要な差別化要素として検討されている。  

機電一体なるキーフレーズに象徴されるように今後は機械(モータ)系エンジニアであっても電気回路について知見を深める必要がある一方、現在日本で開催されているセミナーは電気の基礎教養を大前提としたものが主である。  

このような背景を鑑み、本セミナーでは主に企業の機械系エンジニアを対象として、電気の初歩からパワエレの基礎に至るまでの最短経路を提供する。

 

【プログラム】

・力学と電気のアナロジー

・パワエレの代表的な素子について

・受動素子LCRの特性をマスター

・逐次近似によるLCRフィルタの解析

・電力変換の概念とコンバータ・インバータ

・ダイオードの整流作用とピーク保持機能

・リアクトルを活用した平均電圧設定について

・DCDCコンバータの本質的思想と実現