• Btn mail
  • 会員登録
  • ログイン

理事長挨拶

 

ごあいさつ

 

  

  近年の電気自動車、ロボット、再生可能エネルギーなどの普及に伴い、パワーエレクトロニクス技術に対する市場の期待と要求はますます高まっています。しかしながら、パワーエレクトロニクスの技術開発に従事する技術者の数は市場の需要を満足するほど増えておらず、技術者不足が深刻な問題となっています。一般社団法人日本パワーエレクトロニクス協会は、このような技術者不足の問題に対応するため、パワーエレクトロニクス技術者間の交流と技術者の育成を目的として設立しました。

 

  一般社団法人日本パワーエレクトロニクス協会では、パワーエレクトロニクス業界を活性化するため、技術者同士の交流の場を提供して参ります。また、パワーエレクトロニクス業界に関する情報発信を積極的に行うことにより、他分野との交流も活性化して参ります。具体的には、パワエレフォーラムをはじめとした様々なイベントの開催、パワエレ専用のコミュニティサイトの運営、ホームページを通じた技術情報の発信により、技術者間のネットワーク構築とネットワーク拡大を支援し、パワエレ業界の更なる発展に貢献して参ります。

 

  一般社団法人日本パワーエレクトロニクス協会では、パワーエレクトロニクス技術者の裾野を広げるため、パワーエレクトロニクス技術の初学者教育に力を入れて参ります。短期間で初学者を中級者に育成するための教育、難解な電気特性を捉える応用力を育成するための教育を行って参ります。具体的には、パワーエレクトロニクス技術を網羅する技術セミナーの開催、企業に出張して行うオンサイトセミナーの開催、Eラーニング教材の提供、書籍の出版などを通じ、初学者や初中級者を中心とした技術者のレベルアップを支援し、人材不足の問題解決に貢献して参ります。

 

  当協会の運営状況につきましては、技術委員会メンバや社員の皆様に対して適切な情報公開を行い、協会運営の透明性を高めるよう努めて参ります。当協会がご提供する技術者交流や技術者教育に、多くの皆様が安心してご参加頂けるよう尽力して参りますので、当協会活動への積極的なご参加をよろしくお願い致します。

 

平成30年3月

理事長 相薗岳生